ハイネスの不動産・マンション情報サイト8124.jp  
新築マンション 用地募集 会社案内
   
 
 
物件情報
関西圏
関西圏
首都圏
中部圏
一括資料請求
土地情報募集
 
個人情報の取り扱い
お問い合わせ
サイトマップ
構造安全評価の
合格証明書について
1 2 3
 

項目

最近の記事

 
マンションライフの基礎知識

クロゼット

クロゼットとは、洋室に設置された収納庫のこと。
主に洋服を収納するために作られているため、奥行きは50~60cmほどで、寝具類などの収納はできないこともある。

洗濯パン

洗濯パンとは、洗濯機を置くための受け台のこと。
防水性の高い材料で作られ、排水用のホースと排水口をつなげる孔がついている。
パンの大きさによって、置く事ができる洗濯機のサイズが決まる。
防水パンとも呼ばれる。

シャンプードレッサー

シャンプードレッサーとは、洗面、洗髪、化粧などができる機能と、収納スペースなどを一体化した洗面化粧台のこと。
取り外し可能なシャワー式の蛇口がついている。
洗面ボウルは大きく、深い方が、水はねが少なく、使いやすい。

手洗いカウンター

手洗いカウンターとは、トイレ内に設置された手を洗うための設備のこと。
壁面などに設置されている。
便器のタンクに付いた手洗い器の場合、体の向きを変えたり、便器やタンクの周囲に水がはねることがあったが、手洗いカウンターの場合、それらの問題を解消する。

リネン庫

リネン庫とは、洗面室にある収納庫のこと。
タオルだけでなく、石けん、下着類、着替えなどをしまう。

折上天井

折上天井とは、天井桁や天井長押(なげし)から立ち上げて、天井面を高くとった天井のこと。
空間にゆとりや気品が出るので、玄関やリビングなどで用いられる。

上がり框(あがりかまち)

上がり框とは、玄関の上がり口と土間床との段差の高いほうの床に水平に取り付ける化粧横木のこと。
ケヤキなど木目の美しい材料や、マンションでは人造大理石や御影石などが使われる。

琉球畳(りゅうきゅうだたみ)

琉球畳とは、縁がなく、縦と横の寸法が等しい正方形の畳のこと。
本来は、沖縄県産の強度のあるい草を使った畳表を使って作られたもののことを言う。
和室だけでなく、リビングの一部に置いて、インテリア性を高めることもある。

フローリング

フローリングとは木質系の床材のこと。
サクラ、ブナ、ナラなどの広葉樹がよく使われている。
カーペットに比べダニの心配が少ないが、遮音性が良くないと下階に音が伝わりやすい。
主にLDKや洋室で取り入れられている。

床下収納

床下収納とは、床板と基礎の間のスペースを利用して床下に設けられた収納庫のこと。
主にキッチンや洗面室の床下に設置される。
一般的には1階住戸に作られるが、工法によっては他の階に作られることもある。

混合水栓(こんごうすいせん)

混合水栓とは、湯と水が両方出る水栓のこと。
湯と水で別々のハンドルのあるタイプ、1本のレバーで水温と水量を調節できるタイプ、水温をダイヤルで調節するタイプなどがある。

親子ドア

親子ドアとは、大小サイズの扉を組み合わせて、観音開きにしたドアのこと。
普段は、小さい方のドアには鍵をかけて開かないようにしておき、大型家具の搬入時などに、小さいほうのドアを開けて、開口部を大きくする。

ユニバーサルデザイン

ユニバーサルデザインとは、年齢や障害の有無に関わらず、誰もが使いやすいように配慮されたデザインのこと。

ユニバーサルデザインの7つの原則
1. 誰でも使えて手にいれることが出来る(公平性)
2. 柔軟に使用できる(自由度)
3. 使い方が簡単にわかる(単純性)
4. 使う人に必要な情報が簡単に伝わる(わかりやすさ)
5. 間違えても重大な結果にならない(安全性)
6. 少ない力で効率的に、楽に使える(省体力)
7. 使うときに適当な広さがある(スペースの確保)

カーテンレールボックス

カーテンレールボックスとは、カーテンレールを隠すための箱状の設備のこと。
見せるための木製の装飾性のレールと異なり、金属製やプラスチック製の機能性レールは見えないほうがよいため、カーテンレールボックスで被い、レールが直接見えないようにする。
レースのカーテンと普通のカーテンの2種類を吊るす場合は、レールも2本になるので、カーテンレールボックスが設けられることが多い。
カーテンボックスとも言う。

二重サッシ

二重サッシとはサッシそのものが二重に取り付けられた窓のこと。
二重にすることで、サッシの間に空気層ができ、断熱性が高まり、結露防止に有効である。また、防音性も高くなる。
サッシに複数のガラスをはめ込む複層ガラスとは異なる。

パントリー

パントリーとは食品や食器を入れておく収納庫のこと。
住宅の場合、キッチンの隣に配置されることが多い。

機械式駐車場

機械式駐車場とは、土地を掘り込んだり、2階建てや3階建てにして、昇降機などを用いて車を上下左右に移動させる駐車場設備のこと。
上段の車を取り出す時に、下段の車を移動させる必要があり、場所によって駐車場料金が異なる。

引き戸

引き戸とは、障子や襖のように横にスライドさせて開閉する扉のこと。
障子や襖のように引き違いになっているもの、1枚の戸を片方に引く片引き戸、壁の中に引いた戸を収納する引き込み戸などがある。
開き戸と異なり、開閉のためのスパースが小さくてすむため、台所や洗面室などの、狭い部屋の扉として利用されることが多い。
高齢者や車椅子利用者でも簡単に開閉することができるので、居室に引き戸が取り入れられている住宅もある。

複層ガラス(ペアガラス)

複層ガラスペアガラス)とは、スペーサーと呼ばれる金属部材で、サッシにはめ込まれるガラス2枚を組み立てて、ガラスの間に中空層を持たせたガラスのこと。

断熱性が高く、結露を軽減できる。また、2枚のガラスのうち、1枚を防犯ガラスや防火ガラスにすることで、防犯・防火の性能を発揮できる。

マルチメディアコンセント

マルチメディアコンセントとは、通常の電源コンセントに加えて、電話回線用コンセント、パソコンのLANコンセント、テレビ用コンセントなどのコンセントを一つに集約したコンセントのこと。
マルチメディアコンセントがあれば、ケーブル周りがすっきりしやすく、インターネットなどを気軽に楽しむことができる。

ケーブルテレビ

ケーブルテレビとは、共同の親アンテナで電波を受けて、同軸ケーブルで加入者に分配するシステムのこと。CATV(Cable Televisionの略称)とも表す。

もとは、山間部や人口密度の低い地域など、電波が届きにくい地域でのテレビの視聴のために開発された。
最近は、多チャンネル放送に加え、ケーブルにインターネットを接続して活用されている。

食器洗浄乾燥機

食器洗浄乾燥機とは、汚れた食器を入れてスイッチを入れると、ノズルから湯が噴出して、食器を洗浄し、すすぎ、乾燥させる設備のこと。
システムキッチンにビルトイン(内蔵)されているタイプと、卓上に置くタイプなどがある。

レンジフード

レンジフードとは、キッチンのガスコンロやIHクッキングヒーターの上に覆いかぶさるように設置される装置のこと。
コンロから出てくる煙や臭気を排気するために、コンロ上部に設置される。
壁の上部にファンを取り付けただけの換気扇と異なり、コンロに覆いかぶさる形状のため煙や臭いを集める能力が高い。

オール電化

オール電化とは、冷暖房や給湯、ガスコンロなどの熱源を電気で供給するシステム
オール電化では火を使わないので、火災の危険性が低くなり、空気を清浄に保つことができる。
また、深夜電力を利用することで、ランニングコストを低く抑えることができる。

ダウンライト

ダウンライトとは、天井に埋め込んだ小型照明のこと。
比較的小さな光源を使用し、居室と居室を結ぶ廊下や玄関部分に取り付けられることが多い。
リビングのような広い空間では、主照明とするには暗く感じるため、間接照明と組み合わせて補助照明のような形で使用する。

トランクルーム

トランクルームとは、マンションの住戸の玄関脇や別棟などの共用部分に設置されている収納スペースのこと。ある季節でしか使わない荷物や衣類、普段使わないものを収納することができる。

ドアクローザー

ドアクローザーとは、開いたドアをゆっくり閉めるための装置のこと。
装置の本体をドア側に装着し、バネ仕掛けの腕を枠に固定して、スプリングと油圧の力でゆっくり閉まるようにする。速度の調節は調整ねじで簡単に行える。
ドアクローザーがあることで、指が挟まることを防いだり、閉まる時の音を小さくしたりする。

ミストサウナ

ミストサウナとは、湿度が100%、室温が40度程度の、霧状の蒸気が吹き出すサウナのこと。
ドライサウナは湿度が低く、温度が高いのに比べ、ミストサウナは肌や髪への刺激が少なく、のぼせない。

ルーバー

ルーバーとは、窓などの開口部に一定の間隔、角度で取り付けた羽根板のこと。
板の角度を動かして換気や採光の量を調整することができ、日よけ、雨よけ、通風や目隠しの役目をする。
小さいサイズでも換気能力を確保しやすいため、キッチン、浴室、トイレなどに使用されることが多い。
また、ガラス製で開閉可能なタイプのことを「ジャロジー」と呼ぶ。

床暖房

床暖房とは、床の下に発熱体を敷いて、足元から温める仕組みのこと。
発熱の方式には、温水を循環させる方法と電気発熱体を使用する方法がある。
床から放射することによって伝わる熱(輻射熱)のため、室内の上部と下部の温度差が小さい。また、エアコンによる暖房と比べて、風を出さないため、ホコリが舞い上がるのを防ぐことができる。

宅配ボックス

宅配ボックスとは、受取人が留守の時に宅配業者が荷物を預けておく装置のこと。「宅配ロッカー」とも呼ばれている。
宅配業者は宅配ボックスに荷物を入れて施錠し、受取人宅に荷物を宅配ボックスに預けたことを知らせる紙やロッカーの鍵を入れておく。また、宅配業者は宅配ロッカーに荷物を預けた際に出てくるレシートを受け取り、受領印の代わりに持ち帰る。
留守にしていても受取人は荷物を受け取ることができ、宅配業者は荷物を預けることで配達漏れが減る。

ディスポーザー

ディスポーザーとは、流し台の下の配管に取り付け、生ゴミを水と一緒に流し台の排水口に投入して、生ゴミを粉砕する装置のことである。
生ゴミを台所に置かずにすみ、ごみ集積場までゴミを運ぶ必要がなくなる。
また、生ゴミを家庭で処理することで、ごみ収集車の輸送負担が減ることや、ゴミ集積場集まるカラスなどが減ることメリットがあるが、下水道への負荷が大きくなるために使用を禁止している自治体もある。

アルコーブ

アルコーブとは、マンションの場合、共用廊下からくぼんでいる玄関前の部分のこと。
ドアの開閉時に部屋の中が見えるのを防いだり、ドアを開いた時に、共用廊下を歩いている人にあたるのを防いだりする。
また、玄関ドアを共用廊下より奥まった場所に設けることで、住戸のプライバシーを高めることができる。
本来は、部屋や廊下などの壁面の一部を少し後退させて作る空間のことであり、奥まった私室、書斎コーナー、床の間などもアルコーブの一種である。

自走式駐車場

自走式駐車場とは、駐車する場合の移動を自動車を走行されることによって行う駐車場のこと。
1階の敷地に駐車スペースが平面的に並んでいる平面式駐車場や、住棟とは別に専用の駐車棟を作る多層式駐車場がある。

同じ敷地面積でも平置き式より多くの台数を収めることができる。また機械式駐車場と異なり、収める車の大きさや重さに制限が緩やかになる。また機械式駐車場より自走式駐車場の方が維持管理費が安い。

駐車料金は1階が一番高く、上にいくほど安く設定されることが多い。

オートロックシステム

オートロックシステムとは、暗証番号や住戸内の操作によって、エントランスのドアの施錠や解錠を行うシステムのこと。
居住者がロックを解除しないとマンション内に入ることができないので、不審者やセールスなどの侵入を防ぐことができる。
最近では、来訪者の顔を確認できるモニター付インターホンや、火災や水漏れを音声で警報するセキュリティインターフォンもある。

IHクッキングヒーター

IHクッキングヒーターとは、電気熱源のコンロで、磁力線で鍋の底に電流を生じさせ、鍋そのものを発熱させるコンロ
IHはInduction Heatingの略で電磁誘導加熱という意味である。
ガス式コンロに比べて、上昇気流が少ないため、キッチン周辺や天井の汚れをおさえる。
天板が平坦なために掃除がしやすく、ふきこぼれによる立ち消えの心配もない。

ウォークインクロゼット

ウォークインクロゼットとは、人が歩いて入れる収納スペースのこと。
主に衣類の収納に使われ、ハンガーパイプや棚が付いていたり、システム収納が組み込まれていることもある。
寝室の隣に設けられることが多く、最低3、4畳の広さが必要。
大きく分けて、ポールが左右の2列に配置されているタイプと、ポールがL字型に配置されているタイプの2タイプがある。
人が歩いて入れない場合は、「クロゼット」と呼ばれる。

バリアフリー

室内の床の段差をなくしたり、廊下に十分な幅をもたせたり
手すりを設置するなどして、障害者や高齢者が生活するうえで
障害になる部分を取り除くこと。

24時間換気システム

マンション等の気密性の高い住宅で、24時間自動的に換気を行うシステム。
各居室に給気口を設け、常時新鮮な空気を取り込み、洗面室やトイレなどから
排気するシステム。
2003年7月より、改正建築基準法に基づき、原則すべての建築物にシックハウス対策
の一環として、24時間換気システムの導入が義務付けられている。

耐震ラッチ

地震の揺れで扉が開かないように考えられた掛け金。
キッチンの吊り戸棚などに付けられる

ハイサッシ

天井近くまであるサッシのこと。
リビングまどに設け、採光・通風・眺望に優れる。

ペアガラス

サッシのガラスが2枚になっているもの。
断熱性が高く、結露防止の効果もある。

ディンプルキー

100億以上のパターンがあるといわれている防犯性の高い鍵。
ピッキングされにくいうえに、コピーもほとんど不可能。
さらにダブルロックにすることでより防犯性が高まる。
差し込み方向が限定されず使いやすい。

ルーフバルコニー

上層住戸が下層住戸の屋根部分をバルコニーとして利用したもの。
一般のバルコニーに比べ、広いスペースが確保でき、開放感がある。

スロップシンク

バルコニーなどに備え付けられる、底の深い流し。
汚れ物の洗濯や、植木の水やりに便利。

コーナーガラス

建物の隅に、桟なしではめ込まれたL字型のガラスのこと。
採光に優れ、視界も広がる。

カウンタートップ

キッチンの流し台の横にある天板。
主にステンレス、人工大理石、メラミンポストなどが用いられる。

カウンターキッチン

キッチンとリビングダイニングを結び、料理をしながらリビングダイニングにいる人と
会話ができる対面式のキッチン。

 
 
 
マンションブログ
             
 
マンションライフの基礎知識
 
ローンシュミレーション
 
  ハイネスコーポレーション   Copyright 2006 Highness Corporation All Rights Reserved.